マウントアダプタFT1

Webで調べたところ、ニコンFマウントのレンズを、ニコン1マウントのボディに装着するマウントアダプタ、FT-1は、すべてのレンズで使えるわけではないらしい。
最近のレンズなら大丈夫だろう、と思っていたら、新しいシグマのレンズでもダメなのが多いとか。

不安になったので、うちの古いレンズに装着してみた。
レンズは、シグマのAPO 50-500mm F4-6.3 EX DG/HSM 。
手ぶれ補正(OS)なしのレンズだ。
しかも、一度ファームウェアアップデートのニュースが出ていたが、実用上問題ないのでやっていない。

さっそく取り付けてみる。
...室内なので、AFがちゃんと働いているのかは不明だが、制御は出来ているし、レンズも認識している。
よかった。
でも、35mm換算で、500m×2.7=1350mm!
手ぶれ補正なしだと、まともな写真が撮影できるとは思えない。
でも、やってみたい。



↑こちらは現行品で手ぶれ補正あり
 でも、FT1を通して制御できるかは知りません。
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR