スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀州鉄道-おまけ

西御坊駅で降りたとき、まだ周辺は明るかった。
宿の近くに食事処がないとつらいので、飲食店を探す。
西御坊駅から、踏切を渡ってすぐのところに「なかむら亭」という店が見つかった。
ぱっと見たところ、営業しているのかどうか分からなかった。
が「営業中」の札を見つけたので、中に入る。

店にはおばさんが一人。
やたらとでかいソファーの食堂だ。
色の薄いお茶を入れてくれる。

注文した野菜炒めは、家庭料理の味だった。
食べている途中に、おじさんが帰ってくる。
おじさんは愛想がいい。
出発の準備をしていると「電車ですか」と声をかけられる。
(電車じゃなくて汽車である事はさておき)その旨を告げる。
きっと、似たようなお客さんは多いんだろうなあ。

宿の心配までしてくれたが、ちゃんと宿は取ってある。
おばさんは、おじさんのお節介を制しようとしていたが。
ひょっとすると、おばさんも世話を焼こうとして、冷たくあしらわれたのかもしれない。

紀伊御坊駅で降りると、ここは紀州鉄道の事務所があるので人がいた。
鉄道模型やら子供が作った工作やら、引退した車両の模型やらが置いてある。
が、あたりが暗くなってきたので、早々に引き上げた。

なかむら亭
スポンサーサイト

tag : 鉄道 関西

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。