小松基地航空祭2012-覚え書き1

今年も?寝過ごして7時前の各駅停車で小松に向かう。
マニア度は濃くなくて、日を間違えたかとドキドキした。
が、このあたりの電車が日曜日の早朝から混むことは、航空祭のようなイベントがない限りはないだろう。

小松駅からシャトルバスに乗る。
小雨だったが傘をさす。
列は長いが、経験上、もっと長かったこともある。
バスの流れは順調なのか、サクサクと列が進む。

バスに乗ると、まだ座ることが出来た。
バスも基地の手前まで順調に進む。
その後も基地に入る時に少し待った程度。
バスに傘を置き忘れたのにすぐに気づいたので、取りに帰る。

売店も空いているので350円のおにぎり弁当を購入。
基地に着いた時は、オープニングフライトの途中。
会場入ってすぐの、救難展示機の前に陣取る。

エプロン地区はイス禁止とのことなので、それは守らないと。
地面が濡れているので、なるべくリュックは置きたくない。
リュックは撥水だが、いちおう。

とりあえず、D200と50-500mmのレンズを取り出して撮影開始。
天気は曇り時々小雨。
306飛行隊の機動飛行はさすがだ。
救難展示はD90で撮影。

次が、F-15の編隊飛行。
全機アフターバーナー離陸でしびれる。
今回も、間に民間機が入って結構間延びする。
極力間延びしないよう、T-4が間に入っていたが。

今回は、RF-4の機動飛行が入っていた。
その代わり、岐阜基地から来るF-2がなかったが。
午前の最後が303飛行隊の機動飛行。

その後、トイレに行くが、近い方のトイレは長蛇の列。
会場見物を兼ねて、遠い方のトイレに。
その後、民間機のターミナルビルのほぼ真正面の位置に陣取る。

スポンサーサイト

tag : 飛行機

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR