錦帯橋

いろいろと考えたが、初志貫徹で岩国の錦帯橋に行くことにする。

バスに乗ること一時間ほどで錦帯橋に到着。
本当に近くまで来てくれる。
さて、張り切って出発、と思ったら、デジカメのメモリの残りが少ない。
メモリカードを交換しようと思ったら、忘れてきたようだ。
仕方がないのでパソコンでデータを吸い上げる。
その途中で家族連れの写真撮影の手伝いをする。
デジカメの準備も終わっていざ出発。

錦帯橋は通行料が必要。
だが、岩国城とロープウェイがセットになって930円というお得なチケットがある。
時間はあるのでこれを買う。

まずは錦帯橋。
...普通じゃないけど普通の橋だな。
渡ったところにある、土産物屋でソフトクリームを買って一息つく。
このソフトクリームの効能書きが怪しい。
高原価でいいものらしいが、作っている機械は普通だった。
味は、確かに100円のソフトクリームとは違うけど?な感じ。
一息ついて、佐々木小次郎の石像の方に向かう。

途中、石の博物館に立ち寄る。
無料だったが、キーホルダーを買ったので、実質300円。
だが、ここはエアコンが効いていて、休憩するのにはちょうどいい。
そのまま、吉川資料館の横を通って、ロープウェイ乗り場に。
白蛇にも行ったが、寄付金100円の小銭がなかった。

出発の放送があったロープウェイに急ぐ。
慌てて行ったが、まだ搭乗は始まっていなかった。
搭乗の合図があってどどどっと乗り込む。
ロープウェイは冷房などという気の利いたモノはなく、暑い。
ほんの数分で、山頂の駅に到着。
ここからの眺めはなかなかだ。
と思ったら、すぐ近くにも錦帯橋を見下ろせる場所があった。
ここからだと、五月五日のこどもの日に行く米軍岩国基地までよく見える。

次は岩国城。
城、といってもコンクリート製。
元々ここに城はあったらしいが、一国一城令でつぶしてしまったらしい。
内部は博物館になっていて、刀剣などが展示してある。
一番上に登ると、少し涼しい。
他の客が「オスプレイが飛んでいる」と騒いでいる。
望遠レンズで確認したが、オスプレイではなさそうだ。
海上自衛隊の飛行艇ではないか。
滑走路の周りをぐるぐる回って、ときおりタッチアンドゴーを行っている。
城を降りて、再びロープウェイの乗り場に。
今度は景色のいい場所を確保できたので、TX10で動画撮影。

ロープウェイを降りて近くの公園へ。
地図を確認すると岩国美術館は反対側だった。
戻って岩国美術館に。
これが、ミシュランガイドで星を獲得したという。
入館料が、セット券のおかげで2割引の640円。
一階は萩焼の銘品がずらり。
二階と三階には鎧やら兜やら、姫様の道具やらがずらりと並んでいる。
これはなかなかすごい。
しかも、エアコンが効いていて、火照った身体を冷ますのにはちょうどいい。

だいぶ身体が冷えたところで吉川資料館に向かう。
吉川資料館も、エアコンが効いている。
ただ、展示室内には座るところがない。
展示品は、定期的に変わるようだ。
イスがある、庭が見える廊下でゆっくり休んで、吉川資料館を後にする。

元来た道を戻り、錦帯橋を渡る。
錦帯橋近くの土産物屋は、のきなみ閉店。
まだ5時にもなっていないのに。
バス乗り場のところでお土産を調達。


【日本三大奇橋の一つ】88分の1 錦帯橋模型 【初級者用】 第2・3・4橋用アーチ
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR