剛速球

偉い人が臨席する会議。
隣の同僚が、持ち時間10分のところに20枚以上のプレゼンテーションで臨んだ。

事前にスライドのコピーは配られている。
持ち時間は短い。
こういう場合は、要所を抽出して見せることが要求される。

質疑応答が終わって、最後に偉い人が一言。
「20枚以上スライド作っても、印象に残らんかったらあかんで」
偉い人は目の付け所が違う。


【送料無料】 パブリックスピーカーの告白 効果的な講演、プレゼンテーション、講義への心構えと / スコット・バークン 【単行本】
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR