山陽こだまの旅

岩国フレンドシップデーの帰り。
もう一日休みがあるし、混雑する指定席で過ごすのも体力を消耗する。
というわけで、広島からこだま号で帰ることにした。

エクスプレスの引き替え機は空いているのに、窓口は行列が出来ている。
やってきたのは700系レールスター型車輌。
九州新幹線全面開通までは、山陽新幹線の花形車両だったのに。
いまは「こだま」でゆったりと。

大型連休中なので、指定席増量中だった。
増量しても、エクスプレスで座席指定が出来ない混雑。
こだまの場合はエクスプレスで自由席の予約の仕方を知らない人がいる。
東海道の「こだま」の混雑の原因はこれだろう。
短距離利用なら自由席の方がむしろ空いている。

というわけで、指定席客に押し出されるように後方に移動する。
たどり着いた3号車は、もともと自由席だったところだ。
だから、レールスターの2列2列の座席ではない。
気にせず空いている列を確保。

列車は、するすると広島駅を出発。
だがしかし。
いきなり東広島駅で「のぞみ」と「ひかり」の二本通過待ち。
これはつらい。
客に乗って欲しければ、二本通過待ちは極力減らして欲しい。

その後の三原、新尾道ではそんなことはなかった。
福山では「みずほ」の通過待ちで5分停車。
新倉敷でも「のぞみ」待ちで停車。
岡山駅では、何もないのに8分停車、ってオイ。
と思ったが、乗り継ぎの列車多数のため、のようだ。
相生では、さくら号通過待ちで4分停車。
ここで降りる人が思ったよりも多い。
停まっている間にも、人が乗ってきた。

姫路でも、のぞみ号の通過待ちで5分停車。
西明石は、何にも無いけど3分ほど停車。

こんな感じで、たっぷり時間をかけて帰ってきた。
でも、隣に人がいた時間は短かった。
時間に余裕があれば悪くはないかも。


プラレールアドバンス700系新幹線ひかりレールスター
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR