一ヶ月の通信量

9月1日からXperiaに機種変更。
ちょうど一ヶ月になる。
まだ今月は終わっていないが、通信量を見てみた。

端末の設定から、データ使用で確認したところ、約1.83GBと出た。
コロプラ(キャリスト他)が1.5GBで一番データ通信を使っている。
家に帰ると当然Wi-Fiに切り替えるが、こんなものだ。

これなら、非常時にPCの通信手段としてテザリングを使っても、大丈夫だな。

もちろん、私は外出先で動画を見る趣味はない。
Xperiaで動画を見たことがあるが、もちろんWi-Fi接続時だ。



スポンサーサイト

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

つぶやき

間違った方向に真面目な職場の先輩に言ってやりたい。

会議に出席して、何も発言せず。
会議の内容も、理解できず。
そんな会議を週に片手以上の回数出席して。
報告書の内容は部下に書かせる。
なのに、仕事が忙しいので、会社の近くに引っ越した、とか。

アンタのやっていることは、無能なだけでなく、有害だ。

サンライナー

SunLiner

穴埋め画像投稿。
まだ真っ黄色になっていない。
13.01.05撮影

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 鉄道

いらっとくる

残業はするな。
でも期日までにって、無理だって。
そんなことをいう輩ほど、内容は見ていない。
数字を管理したがる人って、業務を理解していないから数字を見ようとしているのだろうなあ。

念のため

念のためという名目で、訳の分からない注意書きが増えていく。
おかげで手順書は、何を意図したものなのか、さっぱりわからなくなってしまっている。

時間

時間を無駄にしたときの罪悪感が半端ない。
休日は時間を無駄にしまくっているのに。

いつから人は時間に縛られるようになったのだろう?
時間が数値という可視情報に変換されると、その強制力は強力だ。

しかも、守れなかった場合のみペナルティ、のマイナス指標なんて。

こだまの話

四国からの帰りは、最速の「のぞみ」との間に結構時間がある。
その間に「こだま」も走っている。
連休の中日とはいえ、山陽新幹線で最も混雑する岡山-新大阪で、大きな荷物を持ってうろうろするのは避けたい。
時刻表で調べると、20分ほどの乗り継ぎで「こだま」がある。
山陽新幹線の「こだま」は、RailStarの2列×2列シートで快適。
「ひかりレールスター」時代は、予約が取りにくかった車両だ。
というわけで、特急「うずしお」の車内で指定券を予約。
予約された座席は窓側だった。

ちなみに、岡山から新大阪に行くときに、一番いいのは新大阪まで各駅停車の「ひかり」
車内販売もあるし、16両で指定席の予約も取りやすい。

指定席は4号車。3連休なので指定席を増量しているのか、と思っていたら。
2012年のダイヤ改正以降、山陽区間の「こだま」も指定席車両が2両になったらしい。

「こだま」といえば、ガラガラの印象があったが、東海道に関して言えば、長距離だと指定席がかなり取りにくい。
これは、エクスプレス予約が始まってからだと思う。
かくいう私も、エクスプレス予約で指定席を取ったけど、中央の席だったのでガラガラの自由席に移動したことがあった。
その後、エクスプレス予約で自由席特急券を買うことができることがわかったので、東海道新幹線で出張したときは、こちらを使った。
東海道新幹線の指定席の混雑は、エクスプレス予約で自由席特急券の買い方を知らない人が多いからではないか、と思う。

ちなみに、新幹線で隣の駅まで行く場合は、自由席利用に限り、特別な割引があるので、エクスプレス予約を使うよりも普通に買う方が安い。

tag : 鉄道

徳島-高松-岡山-大阪

徳島駅に戻って、きっぷを買う。
もちろん「みどりの券売機」のような気の利いたものはない。
窓口で、高松-岡山経由の乗車券と、高松までの特急うずしおの特急券を購入。

県庁所在地の駅なので、列車の本数はそこそこあるように見える。
だが、ここを走っているのは気動車だ。
しかも、2両編成。

さらに、指定席に乗る文化がないからなのか、指定席車両はなく、ヘッドカバーに「指定席」とある席が「指定席」
特急「うずしお」は、特急の名に恥じない特急の走りで、高松に到着。
高松での「マリンライナー」への乗り換え時間は、わずかだ。

マリンライナーは、駅奪取の位置登録をしたいので、補助席の窓側を確保。
この列車は何度か乗ったことがある。一度は指定席に乗ってみたいが。
途中で、父と娘の親子が乗ってきた。娘は座席に座っているのが退屈なのか、父親の近くをうろうろしている。
お父さんが寝てしまい、娘の行動範囲が広くなる。
最後は私がいる乗降ドア付近までやってきた。
つり革目指してジャンプするが、まだまだ届かない。
そうこうするうちに、岡山駅に到着の長い案内放送が。
娘はそれが分かったのか、少し焦り始める。
父親はまだ眠っている。
周りの乗客が、降りる準備を始めた気配を感じて、娘は父親を起こしていた。


tag : 鉄道

眉山

前日、南海フェリーで気分が高揚しすぎて、もう十分に旅をした気分になってしまった。
チェックアウト時間ぎりぎりまでホテルで過ごす。

このまま最短ルートの高速バスで帰ろうか、
もう一度南海フェリーに乗るか
はたまた高松経由の新幹線もいいな、などと逡巡してしまった。

ホテルから駅に行く途中、観光地の眉山が近いことを知った。
コインロッカーに大きな荷物を預けて、いろいろと考えたが、せっかく来たので眉山に行くことにする。
駅から眉山までは徒歩でも行ける距離。

眉山ロープウェイの建物には、阿波踊り資料館もあるが、これは次回の楽しみ、ということで、眉山ロープウェイの往復チケットを購入。
運行頻度も高く、待ち時間も短い。

ロープウェイは、円形のゴンドラが2つで一組の不思議な構造。
これに乗って一気に眉山の頂上?へ。
ここからだと、昨日乗った南海フェリーの乗り場も見える。
休憩所でジュースを飲んで、モラエス資料館へ。
この「モラエス」さんは、小泉八雲のように、明治初期に日本を海外に紹介した人、だそうだ。
帰りもロープウェイで元の場所へ。ここの一階は土産物店になっている。
駅で買った「亀のもなか」もバラで販売していた。
時間があるので立ち寄った。

JA8674

B767-300 JA8674

ANAのB767-300。
美保基地航空祭に来てくれたのだが、あいにくの雨でした。
米子空港の展望デッキから撮影。

続きを読む

tag : 飛行機

人望

人望がないマネージャーが新しいことを始めようとすると、感情的な物を含めて反対意見ばかり集まる。
哀れだ。



140712

F-15 in 千歳2013

F-15J Chitose

F-15J (32-8818)
トリミングなしでここまで撮れて、ピントもほぼ合っていればいい気分になる。
露出はアンダー気味だけど。

続きを読む

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

じゃんけん大会

ハート・エレキ。
小嶋陽菜初センター。
卒業フラグが立ったな。

昨年7位の中村麻里子は一回戦敗退。
しかも「渾身のものまね」はCMで放映されず。

3回連続勝ち抜いた前田亜美も敗退。
ど派手な演出で登場した大島優子も、すぐに負ける。

優勝は松井珠理奈。
運営も一安心といったところか。

八百長疑惑が今年も出たが、たしかにそんな気もする。
だが、SKEに加入以来、AKBの選抜常連で鍛え上げられた珠理奈を押しのけようとするほど度胸のあるメンバーもいないのかも。

ふと思った

昔、ここ(正確に言うと引っ越し前の楽天ブログ)に書いた記事を読み返す機会があった。

この記事に書いた同じ会社の「若手」は、今は転職している。
しかも、(とある競技)に関係のある仕事だそうだ。

彼が転職したのは、他にも理由があったと聞いたが。
必要に迫られて転職した先に選択したのが、自分の夢に近いところとは。
彼の本気度を知った思いだった。

今でも元気に過ごしていることを祈る。


1011-14

善良だけでは足りない。

「善良だけでは足りない。何もしないで傍観しているのは愚劣なルールへの同調だ。 」
紳士協定、という映画の台詞らしい。

傍観せずに行動するには、それなりの勇気が必要。
その勇気がない自称「善良」な人への警句なのだろう。

ウィキペディア日本語版には別の翻訳と思われる文章が掲載されていたが、原文はどうなっているのだろう?


1011-14

タウンホテル福井

間際に予約したのであまり期待はしていなかったが。
思ったよりもよかった。

建物は古いが客室はきれい。
客室はタバコの臭いがややきつい。
シャープのプラズマクラスター空気清浄機が運転中。

スマホ世代にはうれしい無線LANが館内に張り巡らされている。
福井の駅前にホテルは数件あるが、少し歩くのを厭わなければ、ここは安い。
漫画も置いてあって、読むことができた。

朝食は、簡単なおにぎり定食。
値段を考えると納得だ。
この値段で使い捨てのボディスポンジがあったのが、ポイントが高い。

テーマ : 国内ホテル情報
ジャンル : 旅行

tag : ホテル

近鉄の旅

近鉄の週末フリーきっぷを使って、土地力アップの旅に、出かけてみた。
宿は連休中でも空室がありそうな四日市のビジネスホテル。
行きは、賢島まで特急で行き、そこから四日市までは普通列車を使う。

初めて近鉄のインターネット予約を使った。
乗車券は、自動改札を通る関係で別。

賢島行きの特急は、難波駅からかなりの混雑。
通路から奥へ進む/進まないで乗客同士がもめていた。
早く席に着きたいのは分かるが、慌てなくてもいいのに。
近鉄難波駅はホームが少ないのに列車は多く、この特急も、ホームに入ってから約5分で出発。
特急は、乗降口が少ないし、自分の座席番号だとどの扉から乗ればいいのかなんて、たまにしか特急に乗らない人には分からない。
だから、乗り慣れた人にはもどかしく感じるのだろう。

窓側を予約した私のとなりの女性は伊勢神宮へのきっぷを持っている。
これも企画切符だ。
この特急、停車駅は多いが、その停車駅ごとに、ある程度の乗客が入れ替わる。
三連休と言うこともあって、なかなかの乗車率だ。

志摩線に入ると、ローカル線の趣き。
終点の賢島駅は、見たところ駅とバス&タクシー乗り場くらいしかない。
今回は、観光目的ではないので、喫茶店でしばしの休憩。
ここの喫茶店、15:30まで営業と、やる気が感じられない。
喫茶店の手前には、大きな空きスペースが。
何かの店の跡だろう。
近くのパートのおばちゃんっぽい人が、切り盛りしていた。
ケーキセットを頼んだが、出てきたケーキは私の好みの味ではなかった。

ここからは普通電車で名古屋方面に。
途中、地区が変わるたびにせっせと位置登録をした。
おかげで、四日市に着いたときにはすっかり暗くなっていた。

テーマ : コロニーな生活Plus
ジャンル : 携帯電話・PHS

マンテンホテル敦賀

ビジネスホテルは、日曜日チェックインだと空いているはず
だが、禁煙室だとちょっと値段が高めのここしか駅前は残っていなかった。

この日は、夜遅く空腹をおぼえたので、無料サービスの支那そばをいただいた。
シンプルなしょう油ベースの俗に言う「ラーメン」だ。

ここはサウナ付大浴場がある。
夜10時頃に行ってみると、幸いにも空いていた。
大浴場、といっても広い!というわけではない。
が、客室のユニットバスよりははるかに広い。その分、客室のユニットバスは小さめ。
残念ながら、タオルは客室のを持参してください、とのこと。
有料でもいいからタオルを増やしてくれー。
フロントまで買いに行くぞー。

朝食は、カフェテリア形式の食べ放題。
どちらかというと和食がメインだった。

この日は時間があるので、チェックアウト時間ぎりぎりに客室を出た。
清掃のおばちゃんも、従業員の一員として、ちゃんと
「ありがとうございました」
と挨拶をしてくれた。

フロントなら普通に挨拶してくれるが、清掃スタッフにも教育が行き届いているのか。

テーマ : 国内ホテル情報
ジャンル : 旅行

tag : ホテル

仲俣汐里、卒業

まあ、大学生の方が大失敗は少ないな。
アナウンサーにでもなって、再度この世界に戻ってくる?

tag : 48グループ

近鉄の「週末フリーパス」

近鉄には、週末フリーパスがある。
というわけで、買ってみた。
4000円で、金土日または土日月が乗り放題。
特急券を買うことで、特急にも乗車可能。
名古屋に行って帰ってくるだけでモトが取れるすぐれものだ。
期間限定とのことだが、ずっと続けて欲しい。

ただし、利用前日までの発売なので要注意。
詳しくは、近鉄のWebサイトで
http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/weekend_free/



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

tag : 鉄道

イベント終了

グレモリーの魔迷宮~千年魔宮隆盛編~終了。

週末、旅に出かけている間に順位を下げてしまう。
最終日にがんばっても2000位以内は厳しいので、最終日のキャラを取ることに専念する。
ラスボスとの戦闘に参入して、自然回復したロウソク分だけ叩いておしまい。

.....のはずだったが。

ラスボスに逃げられたらしい。

昔は普通のボスに逃げられるのはときどきあった。
・逃げられないバトルに参加する。
・逃げられそうなバトルに参加してしまったら、終わるのを待ってアイテム消耗を防ぐ。
ということをやっていたのだが。

抗議の声が上がったのか、いろいろとあって、結局伝承記ガチャ一回で決着。

ずいぶん前に、夜中に桁外れの体力を持つ敵を出したときは
「仕様です」
で押し通したのに。

この手のゲームは上位3%の課金で成り立っているという噂だが、今回抗議したのはその界隈の人だったのかも。

テーマ : コロニーな生活Plus
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : キャリ-ストーリー

青春18きっぷで行く福井の旅3

敦賀から舞鶴経由で大阪へ。
青春18きっぷのラスト。敦賀駅で座席はほぼ埋まっている。
V2はDISPボタン2度押しでファインダーのみ点灯の節約モード。
粟野駅で行き違い。
向こうは3両。
そのあと携帯電話が圏外になる。
東美浜で何人か降りる。
山の中警笛を鳴らす。
若狭有田駅で土地力完了。
小浜駅で15分待ち。
西舞鶴でKTRの特急車両が止まっていた。
何気に5分待ち。
綾部を出たあたりで疲れてしまい、後は駅奪取に専念。
駅間長い。
立木駅で行き違い。
ということは単線なんだな。
さらに、日吉駅で行き違い。10分待ち。
こんな感じで、在来線のみで大阪府まで帰着。
小浜線沿線の、山の向こうに送電線が張っている風景が印象に残った。

tag : 鉄道

青春18きっぷで行く福井の旅2

今回の旅のメインイベント、越美北線(えつみほくせん)の制覇。
青春18きっぷらしい旅だ。
だが終着駅の九頭竜湖まで行く列車は非常に少ない。
今回は事前にダイヤを調べてきた。

今回は福井駅からスタート。
早めに行って、座席を確保。あとは出発を待つだけ。
ちゃんとラッピングトレインだ。

同業者とふつうの観光客が半々、地元民もいる。
美山駅で綺麗なお姉さんが乗ってきた。
彼女は乗り方を知らないようだ。

越前薬師駅の杉林、人の手が入っているだろうなあ。

越前大野で後ろを切り離し。
越前大野で大量に人が乗ってきた。

美山駅で行き違い。
JR社員二人乗ってきた。
乗った列車でそのまま帰るという手もあったが、近隣施設と食事、それに撮影で
3時間はつぶせると考え、九頭竜駅で降りるプランにする。

まわりに民家が見当たらないところで、おばさん3人組が乗車。
そして終点九頭竜駅で、いったん下車。

EtsumiHokusen


だが、多くの人は降りてこない。
そのまま乗って帰るようだ。

せっかくなので、近くの資料館に立ち寄る。
このあたりも、昔は鉱山だったそうだ。それが廃鉱になって寂れたようだ。


テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

tag : 鉄道

青春18きっぷで行く福井の旅1

青春18きっぷならではの旅、ということで、北陸旅行を試みた。
ルートは、大阪→敦賀→武生で、武生から福井鉄道で福井入り。
武生までで途中下車しなくても青春18きっぷ一日分のモトは取れる。
このコースなら、難しいことを考えなくてもスムーズに乗り継ぎができる。

来た列車が米原経由だったので、米原→長浜→敦賀のルートを辿る。
おかげでキャリストのキャラの、滋賀県が制覇できて黄色くなった。

敦賀駅前の喫茶店で休憩の後、武生へ向かう。
ここも新しい車両になって、京阪神とあまり変わらないような。

武生から福井鉄道に乗り換え。
出発寸前だったので、車内できっぷを買う。
出発が遅くて、福井鉄道に乗ったときには、あたりはだいぶ暗くなっていた。


tag : 鉄道

Regza DRP-Z160のここがダメ2

録画中にチャンネルを変えることができない。
チューナーをいっぱい搭載しているはずなのに。

いとこの犬

手抜き日記
昔撮った写真から。

130101_175228.jpg

バッテリ-持続時間

フルHD液晶やら高性能CPUやらで、気になるXperia ULのバッテリの持続時間。
平日に使ったところ、前の機種と変わらない、と言う結果になった。

平日は問題ないが、休日にキャリストの土地力稼ぎに出かけたときにはダメそうだ。
ついでに言うと、今までより充電に時間がかかるようになった気がする。
ガラケー用のACアダプタ(with 変換ケーブル)だと、出力が小さいようだ。

今まであまり使っていなかった、USB出力付の電源タップから充電してみる。
調べてみると、大出力のACアダプタもあるらしい。


テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

外部バッテリ

Xperia ULとソニー製の外部バッテリを買うと、1000円分のEdyキャッシュバックがあるので、これを機会に買ってみることにした。
IS11Tは、買ったときに予備バッテリをプレゼントされた。
だが交換のためには本体の裏ブタを取り外すという、渋い作業が必要だ。
最終的には立ったままでもできるようになったがあまりスマートではない。

キャッシュバック対象機種は、各種容量の物があるが、容量の割に安かったこれにした。
だが、これにはACアダプタが付属していなかった。
小容量で高価だったのは、ACアダプタが付いていたはず。
まあいい、一晩かけて充電できればいいし。

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

モバイルSuicaの機種変更手続

モバイルSuicaの機種変更手続。
手続きをした、と思っていたが。

できていなかった。
古いスマホを持ち出して、手続きをしようと思ったが
「SIMカードがないと無理!」
と古いスマホでモバイルSuicaアプリを起動したら言われた。

...ということは、SIMカードがあればいい。
今回は、SIMカードはMicro SIMカードに移行されたので、古いカードはある。
こいつを差し込んで、再度手続きを試してみる。
やった、できた。

教訓:
機種変更の前に、SuicaとWAONは無効になっていることを確かめるべし。

2代目スマホXperia UL

今のスマホはAndroid2.xで、すでに内蔵メモリはいっぱい状態。
auの3Gスマホ乗り換えキャンペーンもある。
ちょうど「2年縛り」の2年目になるので、かねてから目を付けていたXperia ULに機種変更。

関西地方は悪天候のため、いつもは混雑している家電量販店も空いていた。
事前に調べた評判もよかったので、迷うことはない。

いつもの長々とした説明を聞いて契約。
LTEへの乗り換えを推進する理由に、通話料収入を上げたい、というのもあるのだろう。
LTEだと、1000円分の無料通話は付かないし。

しかも、最後に3G+WiMaxモバイルルーターまでプレゼントしてくれそうになる。
こちらは、既に持っているので、丁重にお断りした。
こういうセコいことをやっているのは、白い犬の会社だけかと思ったら。

ICカードの変更もあったのに待ち時間30分強で、Xperia ULが手元にやってきた。
ちょっと触ったところ、軽いし早い。
携帯電話で、早いと思ったのは初めてかも知れない。

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR