Rolly

出かけたヨドバシカメラでデモをしていた。
動いているのを生で見るのは初めてだ。


おもしろい、けど、買うかとい言われると???だ。

どうせなら、2台で相撲でもさせるか。
スポンサーサイト

朝、ふと目が覚めると寒かった。
天気も悪い。

朝食を調達に外に出る。
Tシャツだけだと寒い。

すっかり秋になったようだ。

秋の味覚

今日の食堂の定食は秋刀魚だった。
帰宅時には松屋とか吉野家になってしまう私は、会社ではなるべく、魚を食べるようにしている
というわけで、秋刀魚の定食を選択。

一番安い定食なのに、秋刀魚が丸ごと一匹お皿に乗っている。
秋刀魚の姿煮だ。
頭としっぽ、骨と内臓の近くを残して、それ以外の部分を食べた。
今年は秋刀魚が豊漁と聞くが、値段が安いのだろうか。

ちなみに、昨日の夜は秋刀魚の天丼だったのは内緒だ。

10万アクセス

気がついたら10万アクセスになっていた。
Lycos日記から楽天日記に強制移住させられて、さらに時が流れた。
1500日近くかけての、ようやくの10万アクセスだ。
と、言っても最近は怪しい業者のアクセスが増えて、アクセス数の価値は激減してしまっているが。

かつては「ランダムでGo!」と銘打った方がいた。
その後は、レイザーラモンHGの絵を貼り付けた、中身のないページとやたらと長いニックネームでランダムアクセス?を繰り返して、消されても消されても復活する人が現れた。
あれって、楽しかったのだろうか?
「ランダムでGo!」さんは、それなりに反響があったようだが、レイザーラモンHGさんは、あちこちでたたかれていたなあ。
そういえば、芸人のレイザーラモンHGも消えてしまったし。
HGを売りにしておいて、普通に結婚したら、そりゃダメだろう。

正直なところ、楽天ブログは飽きてきている。
徐々に機能が拡充されてきたので、いろいろと手を入れたい部分もある。
カテゴリ別にうまく分けると、自分で見返す時に役に立ちそうだが、すでにWebベースで編集できる件数ではない。

もっと自由度の高い、他のブログに乗り換えようかな、とも思うが、乗り換えるのが面倒なので今のままだ。
SNSに張り付いている余裕もないし。
あ~もっと時間がほしい。

おにぎり軍曹

夜遅くなって、立ち寄った会社の近くのローソンで見つけた。
よく見ると「鬼軍曹」の間に「ぎり」を入れて「鬼ぎり軍曹」のようだ。
普通のおにぎり2つより高いが、このアホな名前に惹かれて買った。
家に帰って食べてみる。
よく見ると、熱量が700kcalを超えている。
お昼に会社の食堂で節食した努力が水の泡だ。
でも、トンカツ入りのおにぎりが個人的にはお気に入りだったりして。

高い夕食

松屋で一万円札を崩す。
混雑していたので、まず目視で空いている座席を確認。
食券がでてきたらさっと座席を確保。
...自動券売機がピーピー言っている。
あ、肝心のお札を取り忘れていた。

食事をして、ふと小銭のおつりを取り忘れていることに気づいた
ショック!!
高い夕食になってしまった...

安江金箔工芸館

航空祭疲れで爆睡してしまって迎えた朝。
昨日の疲れがまだ残っている。
せっかく金沢にまだ滞在しているので、一カ所くらいは観光地を回ろうとフォーラスへ行く途中に見つけた看板が気になっていた安江金箔工芸館に行くことにする。

安江金箔工芸館は、フォーラスの通りから線路を挟んだ向こう側、くらいの記憶だった。
ちょっと奥まった、分かりにくいところにあるが、注意深く看板を探していれば迷わない。
靴を脱いで中に入って、入場料300円を支払う。
まず、上の展示室から見るように言われた。
すると、後から団体客がやってきたので2Fの展示室へと向かう。

展示物を見ていると、後から団体客がやってきた。
が、すぐにガイドさんが呼びに来て、多くの人は展示を見ていないのではないだろうか。
何人かが残って、展示を見ていたが、再びガイドさんが呼びに来たので降りていった。
あとに残ったのは私一人。
奥まったところに畳の部屋があり、仏像と仏壇が展示してある。
誰もいないのをいいことに、畳の上で大の字になって寝転がってみる。
おかげで、天井も模様が描かれていることに気づいた。
下に降りると、もう一つの展示室に案内された。
ここで金箔の製造工程の説明を受ける。

説明をじっくり聞いた後、展示室を出ると、お茶とお菓子が用意してあった。
(大人の分は入場料に含まれている)
後から来た親子連れと一緒にお茶とお菓子をいただく。
続いて、金箔を決められた大きさにするところの実演を見学。
ここで一枚の金箔を手に付けてもらった。
これで「箔が付く」というものだ。
さらに、同じくらいの大きさの金箔を一枚、パンフレットに挟んでもらった。
ここでの説明にあるとおり、金は非常に薄く延ばせる性質がある。
一センチ角の金箔、といっても重さはほんのわずかだ。
ちなみに、手に付けてもらった金は、家に帰る頃には落ちてしまっていた。
パンフレットの金箔は、今も大事に取ってある。

小松基地航空祭

朝0613の電車で金沢発
さすがにこの列車は、同業者は見かけたが空いていた。
が駅でトイレに行ってからバス乗り場に行くと、すさまじい行列ができていた。天気が悪かったとはいえ少なかった去年の4倍は並んでいる。
空は曇り。長袖でも暑くはない。
バスに乗ったのが7時半頃。バスは基地が見える所までは順調だったが、そこから渋滞に巻き込まれてノロノロ運転。
オープニングフライトに向けて離陸していく飛行機の音をバスの中で聞いた。
ターミナルビルの「KOMATSU」の看板が見えるところの、最前列からやや離れたところに陣取る。
オープニングフライトが終わるとさっそく機動飛行。
F-15がアフターバーナーを炊きながら飛んでいく。
雲は多いが機動飛行をする高さは問題ない。
機動飛行が終わると、岐阜から飛んできたF-2の展示飛行。
その次がデモスクランブル。
ここらでいったん、撮影した画像を待避する。
小松でCH-47のデモを見たのは初めてだ。
その後は救難展示と休む暇がない。
さらに、F-15 2個飛行隊混合の編隊飛行が続く。
そろそろ腹が減ってきた頃に、2回目のF-15による機動飛行が続く。
この編隊飛行が終わった頃にはかなり気力を消耗していた。
2度目の画像待避作業を行いつつパンをかじって水を飲む。
いつの間にか空は晴れてきて、背中が熱い。
いったん荷物をまとめて売店地区へ向かう。
食べ物を売っているところは長蛇の列だ。
トイレの行列もすごいことになっている。
売店地区を回って、大混雑の中をようやくエプロン地区に戻ったところでブルーインパルスの音楽が流れてきた。
幸い、ブルーインパルスの各機の前から離れた所では最前列を少し離れるとさほど人は多くない。
が、隣の親子の、子供が肩車をした。
少しだけ移動する。
雲が多くて撮影には向いていないが、演技をする高さでは問題がないのか、ブルーインパルス本来の演技を見せてくれた。
飛行展示が終わったら、地上展示機の撮影を行う。
最近、小松は撤収作業が早いが。ざっと端から撮影していく。
F/A-18のあたりではすでにロープが下げられようとしていたが、ざっと撮影してエプロン地区を後にする。
売店地区では、食べ物の販売はほぼ終了してた。
小松基地限定のお菓子を買って、ほぼ行列の消えたトイレに寄って帰路につく。
が、小松駅行きのバスを待つ大行列ができている。
列に並んでバスを待つ間に、外来機が続々と帰投していく。
岐阜から来たF-2とF-4は、最後まで見せてくれた。
陸上自衛隊のヘリコプターや、美保から来たC-1が帰るのを列の中で見た。
ようやくバスに乗り込んだとき、ジェット機が続け様に離陸する音が聞こえた。
あれがブルーインパルスだったのかもしれないが、姿は確認できず。
今回は、金沢でもう一泊だ。
幸いにも帰りの列車は程なくやってきて、座席も確保できた。
帰りの列車の中ではよく眠れて、気がつくと金沢に着いていた。

謎の男

金沢に向かう特急「サンダーバード」の中。
大阪駅から通路側に座った私。
次の新大阪駅で、男性が乗り込んできた。
見た目は紳士だが、妙に鋭い眼光が気になる。
彼の持ち物はかばんが一つ。
大きな荷物を持っている私に、いろいろと話しかけてくる。
が、私は疲れていたので、積極的には話をしなかった。

彼はあきらめたのか、携帯電話を操作し始める。
電話がかかってきた。
彼は電話をとる。
隣にいるので彼の話はよく聞こえる。
明らかに投資の勧誘の話だ。
その後も彼は携帯電話を操作している。
面白いことでも書いてあるのか、ときどき笑っている。

特急「サンダーバード」は、京都駅を出て、一路北陸へ。
ふと見ると、例の男性は眠っている。

次の停車駅は敦賀駅だ。
男性は目が覚めるとトイレに立って、再び携帯電話を操作している。
アナウンスはまもなく敦賀駅に到着することを告げている。
男性はここで降りた。

かかってきた電話と言い、紳士なのだが鋭い眼光と言い、ひょっとして投資のプロ!?
と勝手に思ってしまった。
もしそうなら、少額の投資で利益率の高い株式投資でも指南してもらうべきだった

tag : 鉄道

なかよし

「いか」と「チーズ」が「なかよし」な、八戸のおみやげ。
お酒のつまみに最適。そのままでも結構いける。



これなら、大阪のじぇんごにもありそうだ。
今度行ったら探してみよう。

無線LAN不調?

会社から帰ってきて、VAIO Zで無線でLANに接続しようとすると、シグナルは「非常に強い」なのに、つながらない。
再起動しても状況は変わらず。
試しにTypeUで接続すると、何の問題もなくつながる。
IEEE802.11gと.aの差なのだろうか。
それとも、VAIO Zが悪いのだろうか。

tag : パソコン

八戸ポテト(青森県)

東北新幹線の、現在の終点である八戸駅。
ここにはユートリーというおみやげ屋さん(だけではないが)があり、近郊のおみやげがたいてい揃う(ようだ)。
ここの、駅との入り口近くにあるのが「八戸ポテト」
スイートポテトなのだが、八戸らしくイカスミ版もある。
ここはおみやげなのでイカスミ版を買う。
並んでいるのはイカスミと普通のと両方が入っているのだが、これだとイカスミが避けられてしまいそうだ。
店の人にきくと
「お作りしますよ」
と、イカスミ「八戸ポテト」のみが入った箱を作ってくれた。

去年のイカ墨まんじゅうは、いかにもそれらしい味がした。
が、八戸ポテトはイカ墨の香りは感じなかった。
ほくほくのポテトとバターの味が効いている。
見た目も真っ黒ではなかった、けどスイートポテトの色ではなかった。

見た目はとにかく、おいしくいただけた。
製造元のサイト:http://www.dekor.co.jp/
ここの「焼き菓子」のところに写真があります。

ささやかな抵抗?

Webを眺めていると、これはいかがなものか、と思うような宣伝に出くわすことがある。
とくに、情報商材と言われる
「ラクして××できる」
のような奴は、コメントスパムやトラックバックスパムと同内容だったりすることもある。

この手の輩にささやかな抵抗をするため、お気に入りのサイト(無料で有益な情報を提供してくれて、広告収入でなりたっていそうなところ)では、この手の宣伝を見たらクリックするようにした。
そうすれば、コメントスパムやトラックバックスパム業者のもうけを減らすことになるだろう。

もっとも、情報商材の場合は、胴元と子供、孫、ひ孫...がいて、スパムを打ってくるようなやつは下の方なのだろうけど。
さらに、こんな広告を引き受ける連中も、儲けさせることになるのは痛し痒しだ。

無線LAN - 設定

使う前の設定は、ちゃんと取扱説明書とは別冊のガイドに沿って行うと、動くようになった。
当初は問題になったセキュリティ設定も、最低限の設定は、別冊ガイドに沿って行うと施される。

これだけでは不安なので、MACアドレスフィルタリングも設定した。
これもわかりやすいところに設定画面がある。

うちでは、「Default」というセキュリティ設定無しのネットワークがときどき見える。
接続を試みたが、電波が弱すぎるのか、設定がしてあるのか接続はできなかった。
もう一つ、私と同じNECのアクセスポイントが見えるが、こちらはキーを解読しない限りは見えない。

ファイルのコピーを試みたが、有線LANに比べて遅い。
有線は100M, 無線は54Mなので当然か。

無線LANアクセスポイント

TypeUは、キーボードもマウスも無線なのに、ネットワークが有線だ。
朝、出かける前にぎりぎりまでネットワークに接続したい。
そのために、無線LANを導入することにする。

この日はでんでんタウンをうろついていたので、帰りにヤマダ電機に立ち寄ると、在庫処分で一万円以下だった。
こちらで買おうか迷ったが、Edyが使えるヨドバシまで我慢することにした。

ヨドバシではまた3%ポイントアップセールを開催していた。
ざっと眺めた限りでは、ヤマダの方が安かったような気がする。
が、じっくり見ていくと、ヤマダで安かったのは型落ち品だったように思う。

じっくり見て、無線LANアクセスポイントを、4つに分類した。
1, IEEE802.11b, gのみ対応
2, IEEE802.11b, gだけでなく、IEEE802.11aにも対応。ただしaとb, gは切り替えて使用。
3, IEEE802.11b, gに、IEEE802.11aにも対応。a, b, gは同時使用可能。
4, IEEE802.11a, b, gに加えて、IEEE802.11nのドラフト仕様に対応

値段は、1,が一番安く、4,が一番高い。
これに、無線LANカードが付属したり、USBの無線LANアダプタが付属したりで値段が変わってくる。

うちのノートPCには、2台とも無線LANの機能が内蔵されているので、アクセスポイント単体モデルでいい。
IEEE802.11b, gは、Bluetoothと混信するので、IEEE802.11aに対応している方がいい。
IEEE802.11nは、ノートPCに搭載されていないので当分必要ない。
ということで、選択肢は2,か3,に絞られた。

2,と3,では、無視できないほどの値段差がある。
でも、切り替える、というのは面倒くさそうだ。
IEEE802.11aでしか使わないなら切り替えでもいい。

今はタイムセールで、NECの機種が安くなっている。
ポイントも18%ついて、ポイント分を引くと、ヤマダ電機に近い値段になりそうだ。
しかし、ポイントが通常分しかつかない製品(最新型?)と比べると、仕様面で一歩譲る。

結局、3,の最新型(アクセスポイント単体)を買うことにした。



家に帰ってさっそくセットアップ。
VAIO Zは、IEEE802.11aに対応していなかった。
もし、2,の切り替え型を買っていたら、TypeUもIEEE802.11gで使わないといけないところだった。
実は、プロバイダを変えたときに無線LANのアクセスポイントが付いてくれば、と考えたが、ざっとみたところ、無線LANのアクセスポイントは月額レンタルのようだ。
失敗&後悔を回避できて、迷った甲斐があったというものだ。

SATAカード

最初に買ったのが、RATOCのカード。
これにはホットプラグ対応のドライバが添付されている。


が、うちのCardBus搭載のVAIO Zで使おうとしたのだが、インストールの途中でハングアップしてしまう。
手順通りやったつもりなのだが、説明書に記載されているインターネットに
接続している場合と、していない場合の両方を試みたがダメ。
ドライバのリカバリ直後にも試してみたが、現象は変わらず。

仕方がないので、買った店に持ち込む。
RATOCのカードは在庫がなく、同等品との交換には応じてくれた。
同等品は玄人志向の物。

店員さん曰く、中身は同じだけど、ドライバが違うので試してみる価値アリ、とのこと。
もしダメだった場合は、返金にも応じてくれる、とのことだったし、SATAのドライブを
使いたいので、玄人志向のカード+差額を受け取って帰る。
早速インストールしてみると、これまでのトラブルがウソのようにあっさり動作した。
ただし、こちらはホットスワップには非対応。
カードは同じ物のようだが、値段の差はドライバか。
もっとも、ホットスワップは、私には必須ではないのでこのまま使うことにする。

tag : パソコン

吉野家

帰りが遅くなったので、キャンペーンを行っている吉野家に行ってみる。
吉野家ならいつもは豚丼なのだが、今日はキャンペーンをやっているので牛丼つゆ抜き+サラダにする。

牛丼再開直後は、味が薄いことが多かったが、今日はしっかり味がついている。
それでも豚丼だとつゆ抜きでちょうどいい味なのだが、牛丼だとやや頼りない。

久しぶりに食べると悪くはない。
私は豚丼の方が好きなのだが、キャンペーン期間中に牛丼3杯食べてみよう、と思う。

三沢の喫茶店

三沢基地航空祭の後、市役所近くの「成健商店」で、去年と同様おみやげを買う。
小腹が減ってきたので、飲食店でもないものかと、商店街の方に向かって少し歩くと、喫茶店があった。

営業中、とあるが、まわりに人の気配はない。
でも、バスはまだ混雑していたし、少し休みたかったので、意を決して中に入る。

中は、マスターのおじさんと、懐かしいポーカーゲームで遊んでいる男性が一人。
メニューを見て、ミートスパゲティを注文した。
スパゲティが運ばれてくるまで、雑誌を読んで待つ。
が、この雑誌が3年前の物。
何でこんなのを並べているんだ?
ポーカーゲームといい、タイムマシンで別の世界に行った気分だ。

スパゲティは、やや水っぽかったが、こんなものだろう。
体力も回復してきたので、代金を払って店を後にした。

帰りはバスがなくなっていて、タクシーで帰る。
八戸へ向かう電車はかなりの混雑。
この列車は指定席があった。
知っていれば指定席を予約したのに。

安倍総理、突然の辞任

このニュースを聞いたとき、我が耳を疑った。
なんで、今頃!?

安倍さんは、小泉さんの時代ににわかに脚光を浴びて、与党の総意で首相になったはず。
それが選挙で大敗して、それでも辞めなかったのになぜ今頃、という感想だ。

せめて選挙で負けたときに、責任を取って辞任、であれば、再起を期することもできただろうけど。
今更辞めても、今後は主流になれないのではないか。
まあ、自民党は「サメの脳味噌、ノミの心臓、(以下略)」の元首相がキングメーカー気取りででしゃばるようなところだから、判らないが。

健康問題という説もあるが、個人的には、テロ特措法延長問題が一番の原因ではないかと思う。
テロとの戦いを推進する某国から命、とまではいわないが厳しい追求を受けたのかも。

健康問題なら、今までさんざん好き勝手にやっておいて、周りから文句を言われるようになって精神を病んだ、というのであれば、全く同情の余地はない。
そんな体たらくなら、最初から首相にならなければいい。

はちゃめちゃノートンさん

PCを起動すると、ノートンインターネットセキュリティ2006がお知らせをしてくれる。
「更新サービスはあとXX日で切れます」
「これまでの2日間、XXXXX個の....」

2日しか守ってないんかい!

更新する気はないが「更新サービスの申し込み」をクリック。
サーバに接続中になったまま、戻ってこない...

やる気あんのかい!

そんなわけで、この間Vistaをインストールするときに購入したウイルスバスターに乗り換えることにした。
最近新しいのが出たが、私が持っているのは一つ古いバージョン。
私が買ったときに、異様に安かったのはバージョンアップ前の在庫処分だったのかも。

早朝便

昨日はあっさり帰宅をあきらめ、朝一番の飛行機で大阪に戻る。
新幹線の方が会社に近いので、朝一番のN700で、というのも考えたが、今回は飛行機にする。
定刻6:30の伊丹行きに乗るため、ホテルの送迎バスで6時前に羽田空港へ。
送迎バスには私の他に3人乗っている。

朝の6時だというのに、空港は当然のように人がうろうろしている。
すでに何かの団体客が集まっている。
北海道行きと、沖縄行きは満席だ。
私が乗る大阪行きはまだ空席がある。

さすがに6時台だと、第一ターミナル中央の土産物屋は開いていない。
そんな風景を横目で見ながら保安検査を受けて搭乗待合室へ。
今回はゆっくり空港を見る余裕もなく、トイレをすませるとゲートへ直行。
すでに搭乗は始まっていた。

空は曇り空。
離陸前に、シートベルト着用サインが消えている時間が短いことが予想される。
トイレはお早めに、とのことだ。
ぎりぎりで数名が乗ってきたが、飛行機はほぼ定刻にドアが閉じられた。

上昇中は所々揺れた。
今日は翼に近いところなので、恐ろしいと感じるほどではなかった。
雲は低いのか、青空が見える雲の上まで高度を上げた。
ドリンクのサービスは、揺れが予想されるため、冷たい物だけ。
ドリンクを飲んだ後、少し眠って、次に目覚めたときは飛行機は雲の中だった。

いつもは夜飛ぶことが多い大阪上空。
今日は朝で、しかも平日だ。
この翼の下では、多くの人が会社へと向かっているのだろう。

伊丹空港に到着。
モノレールの大阪空港駅から乗る人はまばらだった。
次の蛍池駅で、多くの人が乗り込んできたけど。

tag : 飛行機

百里基地航空祭

朝の6時過ぎにホテルを出る。
石岡まで行く列車は檄混みかと思いきや、それほどでもなかった。
石岡で降りると、駅の前を横切るようにバス待ちの行列ができている。
去年の水戸からよりもひどい行列だ。
しかも、この列が動かない。
基地の開門が遅れて、マイカーにバスが巻き込まれて動かないらしい。
結局、石岡で1時間ほど待った。

会場に着くと航過飛行の途中だった。
カメラを準備して滑走路に近い方へ移動する。
晴天なのはうれしいが、暑い。
とにかく暑い。
これでは場所取りをがんばっても最後まで持たないだろう。
会場の端の、辛うじて滑走路が見えるところに陣取る。
ここでF-2までみて、いったん売店へ。
売店地区は大混雑。
食べ物屋のまえが大行列。
偶然目の前で始まった冷えていない水の販売で、ペットボトルの水をゲット。
腹は減っていないので食料はあきらめる

エプロン地区に戻ってくると、ちょうどエアロックの演技が始まるところだった。
今回は晴天の下、思い切り演技してくれた。
エアロックが終わると昼休み。
暑くて頭が動かない。
撮影した画像をPCに転送する。
持ってきた飲み物は、皆ぬるま湯になっている。
時間があると思い、今のうちにトイレ、と考え、行列に並んだが、F-15の飛行展示が始まるというので滑走路の見えるところに移動する。

やっぱりF-15はいい。
千歳でみられなかったF-15をここで見ることができた。
これが終わるとブルーインパルス。
会場中央付近に移動する。
久しぶりのフル演技。
八戸では航過飛行がメインだったが今回は、垂直系の演技も含んだフル演技だ。
これを見たのは美保以来だったっけ。

これで航空祭の展示飛行はすべて終了。
いつもなら、ここから展示機の撮影にかかるのだが、今日は暑くてそんな気にならない。
おみやげがあればと再び売店地区へ。
すると、午前中の混雑が嘘のように食べ物が売れ残っていてたたき売り状態。
確かに、この暑さでは食べる気にはならない。
あの混雑は、冷たい飲み物を求めてのものだったのかもしれない。
基地限定のおみやげも残っていたので買うことができた。

F-2の帰投を見届けてからバスの行列に並ぶ。
今回はかなり後のほうだったようだ。

日暮里の夜

百里基地航空祭を見るために、東京に移動。
上野は満室だったので、日暮里で宿を取る。
ネット付きで値段は安かった、しかも東京なのでので、最新ではないだろうなあ、と思ったが予想通り昭和テイストたっぷりの古めの内装のホテルだった。
私に必要な物はすべてあるので問題はないが。

夕食は、ほとんど入居していない駅前ビルでカレーを食べた。
怪しい日本語を話す、アルバイトと思われる店員さんに、東京に来たことを感じる。
その後、明日のためにコインロッカーの位置などを確かめる。
日暮里駅は改装中で、エスカレーターもエレベーターもなく、重いカメラバッグを持って歩くのは疲れそうだ。
ホテルと反対側は賑やかな所だった。
しまった、先に下見をしておけば、東京まで来て夕食はカレーというむなしい選択をせずにすんだのに。
飲み物は、ドラッグストアで安く調達できた。
これで、明日は駅に直行すればいい。

台風、その後

昨日、東京に出張に行っていた同僚が、今日の昼過ぎにようやく帰ってきた。
テレビでも映像が流れたとおり、東京駅は殺気立っていたらしい。
彼は親類の家に泊めてもらったそうだが、宿が取れなかった人達はどうやって一夜を過ごしたのだろう?
今朝も、みどりの窓口は大行列ができていたらしい。

私も一度台風が来ると言われた日に出張の予定が入っていたことがある。
こういう事態は考えていなかったが、同行者が恐れをなして、先方にキャンセルの連絡をした。
この時は、幸いにも進路がずれて交通機関への影響はなく、出張に行けたのだが。

実は、この時は予約変更不可の「特割」で飛行機を予約してしまっていたので、焦った。
ただ、朝は天候が悪く「天候調査中」の時にキャンセルを申し出たので、手数料なしで払い戻しができた。
このときに、航空券の払い戻しは、航空会社の窓口でしかできないことを知った。

緑のgoo

ある日、gooのトップページにリンクされていたので使ってみた。
検索結果は普通だった。
gooのトップページは、ごちゃごちゃしていて検索を目的にするには向いていない。が、こちらのページはgoogle並のすっきりしたページだ。
普段はOperaの右上の検索窓から検索しているが、なるべく緑のgooを使うようにしている。
今は芽の状態だが、これが大樹になるのはいつのことだろう。

すき家の麻婆茄子牛丼

寄り道をした先にあった「すき家」の夏メニュー?「麻婆茄子牛丼」を試してみた。
「健康セット」で、味噌汁と冷奴も追加した。

品物はすぐに出てきた。
味は...微妙。
悪くはないが、何度も食べたいと言うほどの物ではない。
「麻婆茄子丼」ではなく「牛丼」に「麻婆茄子」がかかっている形態なので、両方の味がする。
「麻婆」は、かつて「松屋」にあった麻婆の方がおいしかったな。

受け取っていない

「あの仕事、すぐにやれ!」
こんな感じで夕方、課長から文句を言われた。
メールで文書が送られている、というのだが、そんなメールを見た記憶がない。

その旨を言うと、問題のメールを見た、という人が受信先をチェックしてくれた。
結果は、私の言い分が正しかった。

他にも、課長はごちゃごちゃ言っていたが、言い分が的外れなので、どうやら私の報告をちゃんと読んでいないようだ。
忙しいのはわかるけど、文句を言うなら言う前にちゃんと読めよ。
お互い、いやな思いはしたくない。

おかげで、以降、仕事をする気がなくなってしまった。

帰ってきました

帰りの飛行機は14:00なので時間に余裕がある。
八戸市街地の様子も分かってきたので、おみやげの買い出しに市街地へ出かける。
行きは、ちょうどいい時間だったので、八戸駅から列車で本八戸へ出る。
そこから市役所の横を通って中心街へ。
一昨日来たときに、目を付けていた土産物屋に行く。
が、食べ物系のおみやげが少ない。
広い店内には従業員しかいないし、せんべいは三沢で買ってしまったので、チーズとイカの「なかよし」を購入。
まだ時間に余裕があるが、中心街でここ以外に土産物屋を探すより、八戸駅の大きな店の方がいいと考え、バスで駅に向かう。
こちらは、東北新幹線の現在の終着駅だけあって、おみやげ物も充実している。
いろいろと見て回ったが、カップのせんべい汁と「八戸ポテト」を買う。

八戸駅のチップトイレで用を足して、ついでに駅弁を買って電車で三沢へ。
途中、うとうととし始めたところで三沢駅着。
ここから歩くと、どのくらい時間がかかるか調べたが、ぎりぎりなのであきらめてタクシーで。
バスだと八戸まで310円だが、タクシーだと三沢駅から約1,500円。
大阪便にも接続のバスが欲しい。
小型バスでもいいから。
空港はフリースポットになっているので、ネットを眺めて暇つぶし。
行きは結構揺れたが、帰りは平穏な飛行だった。
去年は、航空祭後に雨。今年は航空祭の途中で雨。
でも、八戸基地との二日連続はなかなか面白かった。

三沢基地航空祭

昨日の願いは叶わず、最後は雨が降ってきた。
飛行展示は雲のため、今ひとつぱっとせず。
買ったおみやげは落としてしまうし、個人的にも残念だ。
昨日くらい晴れていればなあ。

八戸航空基地祭

昨日は天気が悪かったので心配したが、会場に着いてオープニングセレモニーが終わったあたりから、天候が急速に回復。
ハープーンミサイルの装着展示は、本来はうるさいところで行うのですべて手信号。
不思議な感じだ。
P3Cの編隊飛行を見たのは初めてだ。
那覇空港でずらりと並んでいるのはおなじみの風景だが、複数で飛んでいるのを見たのは初めてだ。
キャンセルになっていたF/A-18を除いて、飛行展示はすべて行われたようだ。
千歳の鬱憤を晴らせたかもしれない。
明日の三沢も晴れますように。
FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR