買ったばかりの手袋を落とした

...日曜日に買ったばかりの手袋がない。
このあいだの旅行で手袋をなくしてまだ寒いから買ったのに。
...ショック
この間秋葉原で衝動買いした家計簿ソフトをようやくインストールする。
家計簿というより小遣い帳のようだが、このほうが入力の手間が省けて
末永く使える...かな
スポンサーサイト

恨みのコピーコントロールCD

辛島美登里のニューアルバムの発売日。
早速購入した。しかし、これはコピーコントロールCDだ。
以前レンタルで借りた別のCDは何の問題もなかったので大丈夫だと思っていた。
しかし、途中のトラックで音飛びが発生した。
金を出した人間にまで負担をかけるとは、ふざけている。
悔しい。腹が立つ。



【20%OFF】[CD] 辛島美登里/やまとなでしこ

このときは、まだコピーコントロールCDがあった。
今は、音楽はダウンロードして聴く時代だし、CDを買っても音楽プレーヤにダウンロードして聴くようになっている。

過保護?過干渉?

今日は一日中ミーティングで疲れた。
課長はなんであんなに部下を信じないんだろう。
いちいち事細かく指示するのなら始めから自分で指示すればいいのに。
主任の目が途中で遠くを見る目になっていた。
後輩が作ったプログラムも一言で却下してしまうし。

そんな課長のあしらいに慣れてしまった自分が悲しい。


【送料無料】 上司は思いつきでものを言う 集英社新書 / 橋本治 ハシモトオサム 【新書】

寝オチ

今日は「いつもふたりで」を見ているはずだった。
しかし、なぜ裁判の場面だ。
ふと気づくと、テレビがサンドストームを流していた。
眠ってしまった。

追記
「いつもふたりで」はドラマのタイトル。
面白くなくて、途中から見なくなった



 いつもふたりで [DVD]

ゴッドハンド輝10巻その2

この巻では北見先生と片岡先生の関係や、ヴァルハラ初期の話が少し語られて
いるところが、想像力をかき立てられる。天才と言われた片岡先生はなぜヴァ
ルハラへきたんだろう?安田院長と片岡先生は心臓専門の北見先生に他の部位
を教えていった時のエピソードが見てみたい。
 話は変わって....松たか子のNEWアルバムを買った。感想は覚えていればまた
別の機会に。書きたいことはあるけど、平日はなかなかかけないなあ。
ここのところ仕事はトラブル続きで早めに出社して遅めに退社の日々が続いて
いる。医者にはハートが必要だけど、プログラマに必要なのは技術だ!

ゴットハンド輝10巻

今日はゴッ輝10巻の発売日だ。
このあたりから喫茶店のマガジンで読んだ話だ。
この中で、献血の話が印象に残った。
今年は会社の献血が冬の寒い日にやってきた。
看護師さんも「冬は人が減って大変」と言っていた。
血管が収縮してしまって針を刺すのも大変だそうだ。
筆者の手に触れたとき「手がこんなに冷たいんなら
今日は寒いんですね」と言われたから「いやあ、会社が
寒いんですよ。雰囲気も、売り上げも懐も」と応じると
受けた。
最後はゴッ輝とは何の関係もなくなってしまった。

ふるさと割引でマイル修行(後編)

 ホテルで朝の7時に目覚める。帰りの松山行のフライトまでたっぷり時間は
ある。天気は雨。朝食はホテルのレストランだ。バイキングなのでここで腹一
杯にして遅めの昼食を松山で摂ろう。普段の日曜は空いているレストランだが
今日はテーブルが全部埋まるくらいに混雑していた。
 ぎりぎりの時間までホテルで過ごして、ホテルから近く、羽田空港まで楽に
行ける泉岳寺へ立ち寄る。泉岳寺は最近整備されたのできれいなところだった。
時間もあるのでビデオを全部見て、ゆっくりと展示も見た。天気がよければ近
くをもう少し散策するのだが、雨が止まないので駅に戻り羽田空港へ向かう。
 羽田空港でも時間はたっぷりある。天気がよければ展望デッキまで出るのだ
が、あいにくの雨なのでターミナルビルをゆっくり見て回る。ゆっくり見すぎ
て呼び出されるところだった。1階に降りてバスで空港内を移動する。晴れて
いればシャッターチャンスなのだがここでも雨が邪魔をする。
 かなり視界は悪かったが、飛行機は平然と離陸していく。が、機長のアナウ
ンスでは雨雲を避けるために高々度を飛ぶため到着が遅れるとのこと。外の風
景も厚い雲に覆われて望めそうにもない。昼過ぎの便なので見渡した限りでは
空席が目立つ。雲を避けての飛行だったので、フライトは快適だった。遅れが
出ても安定をとった機長の判断は正しいと思った。
 定刻より15分遅れで松山空港到着。食事はあきらめて撮影をと思い展望
デッキへと向かう。ここも有料だった。松山は雲は多いけど晴れていた。乗
ってきた飛行機のレジを控えて撮影をしようと思ったときに放送で呼び出さ
れた。なにごとかと思いグランドスタッフに名乗り出ると、荷物が見当たら
ないので呼び出したが、呼び出した後荷物が見つかったのでもういい、との
ことだった。1000個に1個くらいは手荷物ハンドリングのミスがあるらしいが
自分がもう少しでそんな目に遭おうとしていたとは。
 もう時間もないので手荷物検査場まで行くと、大行列が発生していた。東
京便の到着遅れで、大阪行きと時間が重なってしまったからだろうか。つい
さっき乗っていた東京行きの飛行機は、今乗っている大阪行きよりも一足先
に滑走路へと向かっていった。
 結局食事抜きで慌ただしく松山を後にする。松山空港は初めて飛行機に乗
った時の目的地だった。あの時も慌てて飛行機に乗ったっけ。短いフライト
はドリンクサービスもなかった。伊丹で昼食兼夕食をとって家路に着いた。
帰りは阪急電車が目の前で発車して一本乗り遅れるし。あー疲れた。

ふるさと割引でマイル修行(前編)

 ANAの「ふるさと割引」を利用して、東京に行く。
大阪から中国・四国に飛んでいる便は、松山と高知くらい。
今日は高知を経由して東京へ。と言っても2か月ほど前に予約はして
いたんだけど。伊丹-高知にはふるさと割引よりも安い特割があるの
でこの区間は特割で予約をとってある。高知-羽田だけふるさと割引
だ。
 いつもより10分早く家を出て伊丹空港へ。着替えなどの荷物は羽田
まであずかってもらう。高知まで121マイルの非常に短いフライトだ。
ひょっとすると世界一短い767のフライトかも。
 後ろはお母さん+子供二人の家族連れだった。筆者の真後ろ(窓側)
に座っていた弟とおぼしき男の子が座席の下を蹴ってくる。「しょう
がねえガキだなぁ」と思っていたら、飛行機が離陸のためのタキシン
グ中にシートベルトを外して立ち上がった。お母さんの叱る声が聞こ
えてくる。筆者もその子をにらみつけてしまった。結局この子は降り
るまで落ち着きがなかった。お母さんも大変だ。
 高知では乗り換えまで2時間ほどあった。朝は家にあった残り物を
食べただけだったので、ここでしっかりと朝食を摂る。そして展望デ
ッキへ。高知空港は小さい空港だった。
 次は東京へ。機材はもうすぐ退役になる767-200だ。残念ながら予
約した座席は海側で、風景は期待できそうにない。一時間を超える
フライトなのでちゃんと機長アナウンスがあった。となりのおじさん
はいきなりビールを注文していた。そのおじさんは一時間十分のフラ
イトで3本のビールを注文した。途中で財布を広げた時、金色のカー
ドがいっぱい入っていた。そのおじさんは、羽田へ最終着陸体制に入
ったとき、3つあるANA特製おつまみのうち二つをくれた。そして着
陸するまでの少しの間身の上話をした。羽田に着いたときに握手して
別れた。
 羽田空港から友人との待ち合わせ場所の両国へ。友人と合流して江
戸東京博物館へ。特別展の「大江戸八百八町展」が人気で非情に混雑
していた。常設展はじっくり見ることができないまま時間切れとなっ
た。そのあと友人の案内で秋葉原へ。新宿で夕食を摂って品川で別れ
てホテルへ。


クールベ展を見に行く

大阪市立美術館で開催されているクールベ(Courbet)展を見に行った。
作品数も多く、肖像画から風景画までいろいろとあって楽しめた。
会場は混雑していたがゆっくり見れないほどでもなかったし。

ただ、会期の終わり近くに行ったのでミュージアムショップの品物の
いいものが売り切れていた。
今回の展示会のパンフレットに使われている「黙想」や、筆者が最も
気に入った「傷ついた男」の絵はがきを入手できなかったのが残念。

今度からはもう少し早い時期に行かないと。

節分

 今日は節分だ。
神戸生まれの関西人の私には節分と言えば巻き寿司だ。
http://www.nori-japan.com/setubun/setubun_yurai.html
これは地震の後、一人暮らしを始めた今でも続けている。

スペースシャトル墜落の事件はショックだ。
子供の頃は、21世紀には宇宙旅行が気軽に実現すると思っていたのに。
スペースシャトルも誕生から20年ほど経ったんだなあ、と感心する。
まだ宇宙は遠い。
FC2カウンター
プロフィール

owl1192

Author:owl1192
楽天ブログから引っ越し中。
もうオッサンになってしまった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2003/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR